デスノート 夜神総一郎 【デスノート 映画】


デスノート
、夜神総一郎 。

1955年7月12日生(48〜49歳)身長181cm 体重68kg 血液型 A型
夜神月の父親。警察庁刑事局長の職に就いており、凶悪犯罪者連続殺人特別捜査本部(キラ捜査本部)の指揮官である。
正義感の塊で、仕事に誠意と熱意を抱き、人情と家族愛に溢れる健全な人柄で部下の信頼も厚い。

だがキラである月にその地位を利用されている事に気付いていない。警察官の鑑のような人物である。Lから息子の月にキラ容疑をかけられており、その事にストレスを抱え込んでいる。ヨツバ事件ではその正義感ゆえにLと捜査方法を巡って対立し、一時チームは分裂した。捜査本部内での偽名は「朝日四十郎」

manatsunoyoru01c.jpeg

映画デスノートでは、一人称は「俺」であり、キラとの直接対決時からLの捜査方法に反感を抱いていた、そしてL本人と対面してキラ事件に対する考えを聞いても賛同はしなかった。


デスノート(death note)完全攻略!デスノート(death note)のすべてTOPへ



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。