デスノート ワタリ【デスノート 映画】

デスノート、ワタリ。

1933年5月1日生(70〜71歳)身長175cm 体重51kg 血液型 B型
Lの実質的な右腕とされる紳士的な老人。最初はトレンチコートにテンガロンハット姿だったが、作中に素顔を現してからは、前の格好は一度もしていない。

Lの代理人として各地に出向き様々な人物と接触する。その正体は第一部ラストにおいて、偉大な発明家キルシュ=ワイミー(Quillsh Wammy)である事が発覚する。彼はその発明資金で世界各地に孤児院を創設していた。そのひとつが「ワイミーズハウス」であり、院長ロジャーを通して、才能豊かな子供達を育てていたらしい。スナイパーとしての腕は超一流。
映画 デスノートでは、最初から素顔を表している。


デスノート(death note)完全攻略!デスノート(death note)のすべてTOPへ





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。